bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

たった2000円で買えるタブレット向けBluetoothキーボードがなかなかいい感じござる!

レビュー
たった2000円で買えるタブレット向けBluetoothキーボードがなかなかいい感じござる!
タブレットが登場してからはや数年。スマートフォンの文字入力は進化しつづけていてものすごく快適になったにも関わらず、タブレットの文字入力は進化しないまま、未だにめちゃくちゃ入力しづらい。

Bluetoothキーボードを使えばラクになれるのになんだかスマートじゃない気がして今まで目に入らないようにしてきたけど、もう限界ってことでAmazonで評価の高かったANKER製のBluetoothキーボードを買ってみたらこれがなかなかいい感じでござった!

たった2000円で1年半の保証もついてくるBluetoothキーボード!

購入前に「Bluetoothキーボードっていくらぐらいするんだろうなー」と思って調べてみたら、速攻で安いキーボードを発見!


1000円台の商品もあったけど、持ち運びできるコンパクトなものが欲しかったのと、評価を見てANKERの「ウルトラスリム・ミニ Bluetooth 3.0 ワイヤレスキーボード」を購入。1年半の保証が付いているのもGood!初期不良などがあった場合は迅速に交換に応じてくれるという評価もあったので安心して購入。

タブレットに最適化されたキーボード、打鍵感もMacbookよりは良い・・・!

お急ぎ便を利用して、買ったその日に届きました。


キーボードには最初からちょうどいい塩梅の角度がついています。高さを変えることはできないけど、たった2000円ですからね。気にしない気にしない。


あと、貧弱な足でキーボードに角度をつけるものがありますが、あれは持ち運びの時に折れるのが心配。コイツの足はとても頑丈で折れる心配は一切ない。


キートップはこんな感じ。MacのUS配列キーボードなので、Windowsユーザーや普段JIS配列のキーボードを使ってる人は最初なれないでしょう。まぁ、アプリやOSによってショートカットなど操作性は変わるので、どっちにしろパソコンのようには扱えないので気にしない気にしない。


また、ホームボタンやディスプレイの輝度調整、音楽の再生・一時停止、音量の調整、画面ロックのショートカットキーが使えるなどタブレットに最適化されています。これは嬉しい。


肝心の打鍵感もなかなかいい感じ。Macbookのキーストロークはかなり浅いほうですが、この2000円のキーボードはMacbookよりもキーストロークが深いので打鍵感もそれなりにあります。Macbookと比べれば気持よく感じるほど・・・!

安いキーボードの中には幅が狭くて文字を打つのが窮屈でタイプミスしまくるキーボードもあるみたいだけど、こいつは15インチのMacbook Proとほぼ同じ幅になっているので、快適に文字を打てる。


ということで、タブレットで使えるBluetoothキーボードを探しているのであれば、2000円で買えてコスパも良いANKERの「ウルトラスリム・ミニ Bluetooth 3.0 ワイヤレスキーボード」がオススメ!

今思えば、AppleのMagic Mouseとセットで使ってるのでホワイトを買っておけばよかったかな・・・

コメントを残す(承認後に表示されます)

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

iPhone XS / XS Max

2018/09/26
iPhone XS、ワイヤレス充電が高速化。フル充電までの時間が30分短縮

iPhone XS / XS Max

2018/09/25
iPhone XS/XS Max、Wi-Fiや4G/LTEの通信が不安定になる不具合発生か

iOS 12

2018/09/25
Apple、リアルタイムのボケ調整機能を「iOS 12.1」で追加へ

お役立ちコンテンツ

2018/09/25
macOS Mojaveの「ダークモード」の使い方〜キーボードショートカットの作り方も
Recommendこんな記事も読まれています