bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

レビュー:虹彩認証スマホ「ARROWS NX F-04G」を1週間使ってみた感想

ドコモの2015年夏モデルとして富士通製の「ARROWS NX F-04G」が5月28日に発売されました。

ドコモの発表会で触れた時に最も興味を惹かれたモデルだなと思っていたわけですが、今回、ケータイ会議に参加させていただき、「ARROWS NX F-04G」を約1ヶ月ほどレビューしていくことになりました。

まずは、ファーストインプレッションということで「ARROWS NX F-04G」を約1週間使ってみた感想をレポートしたいと思います。

富士通が主催するケータイ会議では「ARROWS NX F-04G」やTrasferjetアダプタなどの端末、アクセサリをメーカーから提供いただき、通信費などレビュー期間中に発生する費用は自己負担となっています。
レビュー期間終了後は端末、アクセサリをそのまま使い続けます。
レビュー

「ARROWS NX F-04G」の基本性能とカメラ

虹彩認証とTrasferjetといった2つの世界初の機能に目が行きがちですが、基本性能も魅力的。

CPUには、今夏モデルのトレンドになっているコア数が8個の「オクタコア」を搭載。さらに、「64bit」にも対応することで処理性能の向上と低消費電力化が期待できます。

オクタコアの低消費電力化も影響してのことか、今夏モデルでは各社ともにバッテリーの容量を減らしていますが、「ARROWS NX F-04G」はドコモの夏モデルで最大容量の3,120mAhに。CPUに大きな変更あるときはバッテリーの持ち時間にも大きな影響がありますが、今のところは良くも悪くもないといった感じ。

カメラは画素数が2,150万画素に向上し、約半分の時間に短縮された高速オートフォーカスとリアルタイムHDRをサポート。さらに、4Kの動画撮影にも対応しています。

レビュー:虹彩認証スマホ「ARROWS NX F-04G」を1週間使ってみた感想

性能も機能もアップした「ARROWS NX F-04G」のカメラ

以下、「ARROWS NX F-04G」で撮影した写真をいくつか貼っておきます。

レビュー:虹彩認証スマホ「ARROWS NX F-04G」を1週間使ってみた感想 レビュー:虹彩認証スマホ「ARROWS NX F-04G」を1週間使ってみた感想
レビュー:虹彩認証スマホ「ARROWS NX F-04G」を1週間使ってみた感想 レビュー:虹彩認証スマホ「ARROWS NX F-04G」を1週間使ってみた感想
レビュー:虹彩認証スマホ「ARROWS NX F-04G」を1週間使ってみた感想 レビュー:虹彩認証スマホ「ARROWS NX F-04G」を1週間使ってみた感想

ディスプレイは前機種のARROWS NX F-02Gから変わらず、5.2インチ / WQHD(1,440×2,560ピクセル)の高精細ディスプレイに。

レビュー:虹彩認証スマホ「ARROWS NX F-04G」を1週間使ってみた感想

高精細な「ARROWS NX F-04G」のディスプレイ

WQHDを搭載するモデルもポツポツと増えていますが、今夏モデルの主流はフルHD(1,920×1,080ピクセル)なので、今季も他のモデルを圧倒しています。

そして、OSには最新の「Android 5.0 Lollipop」を搭載。デザインを含めたインターフェースはこれまでのAndroidからガラっと変わっています。

今夏モデルはひととおり触りましたが、富士通のARROWSはこれまでよりも独自色を薄めて、Androidの機能に寄せている印象を受けます。

例えば、ホームキーや戻るキーといった操作キーのアイコンは、Android 5.0標準のデザインに変更。

レビュー:虹彩認証スマホ「ARROWS NX F-04G」を1週間使ってみた感想

ホーム、戻る、タスクキーがAndroid 5.0標準のデザインに

パフォーマンスをおさえてバッテリーの持ち時間を長くする「NX!エコ」は、ピュアなAndroid 5.0で提供される「バッテリーサーバー」に置き換わっています。

レビュー:虹彩認証スマホ「ARROWS NX F-04G」を1週間使ってみた感想 レビュー:虹彩認証スマホ「ARROWS NX F-04G」を1週間使ってみた感想
NX!エコは、Android 5.0標準の「バッテリーサーバー」に置き換え

通知パネルのショートカットは、配置できるスイッチの数を18個まで増やしているものの、ピュアなAndroid 5.0でサポートされている機能を活かしたものになっています。

レビュー:虹彩認証スマホ「ARROWS NX F-04G」を1週間使ってみた感想
拡張された通知パネルのショートカット機能

デザインの変更以外にもAndroid 5.0 Lollipopでは、地味に使える新機能がいくつも追加されてるので、これから発見していく楽しみもあります。

▼ARROWS NX F-04Gと前機種との性能比較

ARROWS NX F-04GARROWS NX F-02G
OSAndroid 5.0 LollipopAndroid 4.4 KitKat
※後日アップデート予定
CPU2.0GHz×4、1.5GHz×4
オクタコア
2.3GHz×4
クアッドコア
RAM3GB3GB
ディスプレイ約5.2インチ
WQHD(1440×2560ピクセル)
約5.2インチ
WQHD(1440×2560ピクセル)
サイズ146mm144mm
70mm74mm
厚さ8.8mm
(10.5mm)
9.4mm
(10.9mm)
重さ155g166g
カメラ約2,150万画素約2,070万画素
インカメラ約240万画素約210万画素
バッテリー3,120mAh3,500mAh
保存容量32GB32GB
外部メモリmicroSD / 最大128GBmicroSD / 最大128GB
防水/防塵IPX5,8 / IP6XIPX5,8 / IP5X
Wi-FiIEEE802.11a/b/g/n/acIEEE802.11a/b/g/n/ac
Wi-Fi MIMO×
PREMIUM 4G×
生体認証虹彩認証指紋認証
Transferjet×

「ARROWS NX F-04G」のボディデザイン

「ARROWS NX F-04G」は、アイリスグリーン、ブラック、ホワイトの3色展開。背面にはカラーごとに異なる加工が施されていますが、今回はグラデーションとヘアライン加工の入ったブラックを選びました。

レビュー:虹彩認証スマホ「ARROWS NX F-04G」を1週間使ってみた感想

「ARROWS NX F-04G」のブラックカラー

ボディのデザインは、ARROWS NX F-02Gの奇抜なデザインからオーソドックスなスクエア型に変更されています。

レビュー:虹彩認証スマホ「ARROWS NX F-04G」を1週間使ってみた感想

ボディデザインはスクエア型に

これまでのARROWS NXシリーズのスピーカーは、背面か底面に配置されていましたが、今作からようやくフロントに。机に置いて動画を視聴したり、音が届きにくいお風呂場でも聞き取りやすくなっているはず。これは非常に嬉しい変更点ですね。

レビュー:虹彩認証スマホ「ARROWS NX F-04G」を1週間使ってみた感想

受話口を兼ねたフロントスピーカー

世界初、目で画面ロックを解除できる「虹彩認証」搭載

フィーチャーフォンの時代から長らく指紋認証を採用していた富士通ですが、「ARROWS NX F-04G」では指紋認証を廃止。代わりに目で画面ロックを解除できる「虹彩認証」を搭載してます。

レビュー:虹彩認証スマホ「ARROWS NX F-04G」を1週間使ってみた感想

アイリスグリーンで覆われた虹彩認証用のカメラ

目の虹彩を利用する虹彩認証のセキュリティ精度は非常に高く、他人誤認率は指紋認証の1/10。また、ここ最近は指をセンサーに読み取らせても認識ミスが多かった指紋認証に比べて、虹彩認証の認識率は非常に高いという印象です。

ただ、晴れた外出先では認証率が大きく低下してしまうというのが指紋認証にはないデメリットですね。

虹彩認証は色々とコツがあるようです。これから試してみたいと思います。

世界初はもうひとつ、写真や動画などの大容量ファイルを高速転送できる「Transferjet」

「ARROWS NX F-04G」に世界初の機能がもうひとつ搭載されています。それが「Transferjet(トランスファージェット)」です。

レビュー:虹彩認証スマホ「ARROWS NX F-04G」を1週間使ってみた感想

提供いただいた「Transferjet」のアダプタとSDカード

名前だけは聞いたことあるものの、よく知らなかったのですが、大容量のファイルを近距離無線で高速転送できる技術・規格のようです。

利用方法もカンタンで「ARROWS NX F-04G」をWindows PCに接続されたTransferjetのアダプタの付近に置いたり、F-04G同士を近づけることで、スマートフォンで撮影した写真や動画を最大375Mbpsという速さで転送可能。

同じような製品はすでにいくつかありますが、Transferjetは高速伝送と使い勝手の良さが特徴のようです。

Transferjetのアダプタも提供いただきました。近く旅行を控えているのでこれはとても楽しみ。使用感については後日レポートしたいと思います。

使い倒しがいがある「ARROWS NX F-04G」

スペック競争が高まるなか「ARROWS NX F-04G」はハイスペックでありながら、世界初となる機能を2つも搭載するというある意味ズルな製品。

OSにメジャーバージョンのAndroid 5.0 Lollipopを搭載したということもあって、使い倒しがいがタップリある「ARROWS NX F-04G」をこれから1ヶ月レビューしていきたいと思います。

▼以下のリンク先から他のブロガーさんが書いた「ARROWS NX F-04G」のレビュー記事を読むことができます。

【ARROWS @】 ARROWSの情報を何でも掲載する研究所

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュース、レビューを報じるブログメディア主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

Kindleセール情報

2018/05/27
半額、Kindleストアで「春のビジネス実用書フェア」が開催中

iOS

2018/05/26
iOS 12、NFCを大幅拡張か。開発者に非接触機能を開放へ

Kindleセール情報

2018/05/26
50%ポイント還元、Kindleストアで「PHP研究所キャンペーン」が開催中

Kindleセール情報

2018/05/26
半額、Kindleストアでいま欲しい「Webデザイン・Web技法書」セールが開催中
Recommendこんな記事も読まれています