bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

iPhone 12シリーズ、購入検討で「12」がダントツ人気。5Gが最も魅力に

iPhone 12

iPhone 12シリーズ、購入検討で「12」がダントツ人気。5Gが最も魅力に

明日23日(金)の発売を前にしてMMD研究所が「iPhone 12シリーズに関する購入意向調査」を行い、調査結果を発表した。

調査結果によるとiPhoneユーザーの45.6%、Androidユーザーの16.0%が購入する予定または購入を検討していると答えた。最も人気な機種は両ユーザーともに「iPhone 12」となっている。

Androidユーザーはカメラ機能に興味

iPhone 12シリーズに関する購入意向調査」は、2020年10月15日〜19日に15歳〜69歳の男女1,102人を対象に実施された。回答者の男女比は50%ずつ、年齢層は23.0%が40代、19.9%が50代、18.4%が30代、16.8%が20代、15.2%が60代、6.7%が10代となっている。

「iPhone 12シリーズを購入したいですか?」との問に対してiPhoneユーザーの15.6%が「購入する予定」、30.0%が「購入を検討している」と回答。一方でAndroidユーザーは84.1%が「購入する気はない」と回答しており多くのAndroidユーザーには魅力的に映っていないようだ。

なお、キャリアユーザー別では日本で初めてiPhoneを発売したソフトバンクユーザーが最も多くなっている。

iPhone 12シリーズ購入意向 OS別iPhone 12シリーズ購入意向 キャリア別

購入を検討しているiPhone 12シリーズで最も人気が高いのは「iPhone 12」でiPhone/Androidの両ユーザーにおいて70%を超えて(複数回答可)ダントツのトップになっている。2位は世界最小・最軽量・最薄の5Gスマートフォン「iPhone 12 mini」、3位はカメラ機能に優れた「iPhone 12 Pro」がランクインした。

購入を検討しているiPhone 12シリーズ

なお、自身がTwitterで行った1,312票を集めたアンケートでは「iPhone 12 Pro」がトップ、2位が「iPhone 12 mini」となった。英語を併記したことや回答者の年齢層等が異なることが影響していると思われる。

iPhone 12シリーズの魅力を感じる項目では1位が「通信(5G対応)」、2位が「スペック」、3位が「サイズ」、4位が「カメラ機能」、5位がディスプレイとなった。特にAndroidユーザーはiPhone 12シリーズのカメラ機能に魅力を感じているようだ。

購入を検討しているiPhone 12シリーズ

なお、回答者のiPhoneユーザーがメインで利用しているスマートフォンは18.2%の「iPhone 8」がトップ、15.8%の「iPhone 7」が2位、9.6%の「iPhone XR」「iPhone SE(第2世代)」が3位、9.3%の「iPhone 11」が5位。

回答者のAndroidユーザーがメインで利用しているスマートフォンは25.0%の「Xperiaシリーズ」がトップ、23.4%の「AQUOSシリーズ」が23.4%で2位、14.5%の「Galaxyシリーズ」が14.5%が3位となっている。

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

iPadの噂・最新情報

2020/11/24
新型iPad Pro、有機ELモデルが2021年後半に登場?

iOS 14

2020/11/24
Googleカレンダー、iOS 14のウィジェットに対応

HomePod

2020/11/24
HomePod mini レビュー

iOS

2020/11/23
iOS 15、初代iPhone SE/6sはアップデート不可?
Recommendこんな記事も読まれています