Twitterの非公式アプリ開発禁止に→多数のアプリが開発終了、アプリストアから削除される

bio
Yusuke Sakakura最終更新日:2023/01/27 22:17

Twitterの非公式アプリ開発禁止に→多数のアプリが開発終了、アプリストアから削除される

Twitterが正式に非公式アプリの開発を禁止したことを受けて、非公式アプリが続々とアプリストアから姿を消しています。

Twitterがサービスを開始した翌年の2007年に誕生し、Appleから複数の賞を受賞した人気アプリの「Twitterrific」は、”突然の情けない終焉はどんどん気まぐれになるTwitterが予告や明文化されていないポリシー変更を行なったせい”、”Twitterとはこれ以上一緒に仕事をしたくない”としてiOS版とmacOS版をApp Storeから削除したと発表。

Twitterrificはユーザーに感謝を述べつつ、サブスクリプションを契約していたユーザーに対して、自動的に解約になるものの、払い戻しが自腹になることから払い戻し申請しないようお願いしています。

Twitterrific

Tweetbot

筆者も一時期愛用していた世界中で人気のあるアプリTweetbotを開発するTabpbotsは、12年以上にわたってサービスを提供できたことを誇りに思うとしながら、やむを得ない状況としてTweeetbotに別れを告げ、App Storeからアプリを削除しました。

echofon

echofonのお別れメッセージ

echofonがアプリをアップデートし、お別れを告げるメッセージを追加しました。

現在もアプリは公開されており、有料版の購入も可能ですが購入しても今後動くことはなさそうです。

ありがとう、そしてさようなら。Echofonは12年以上前にサービスを開始しましたが今日でお別れです。Twitterがサードパーティ製のアプリをサポートしないと正式発表しました。我々もスタート時のように自由でオープンではなくなったプラットフォームをサポートする気はありません

Plume

echofonのお別れメッセージ

echofonと同じUbermediaが提供するPlumeも利用できなくなり、アプリを起動するとお別れを告げるメッセージ(内容はEchofonと同じ)が表示されます。

Janetter

13日以降も利用できたJanetterですが、1月22日昼ごろから有料版のiOSアプリを除いて利用不可になりました。

現時点でアプリストアからダウンロードは可能。運営からコメントは出ていません。

twitcle

twitcleも開発者規約の変更により開発禁止を受けて一旦停止と案内しています。有料アプリの購入は可能ですが、購入を控えるよう説明が追加されており、無料版は公開が停止されています。

ついーちゃ

Twitterに投稿された動画を簡単に保存できる「ついーちゃ2」も開発者規約の変更によって「Twitter関連アプリはもう開発することができませんが、これからも楽しいサービスを開発していきたいと思います。」と案内しています。アプリ自体は公開が継続されています。

Tweecha/Txiichaをご利用の皆様、今までご愛用ありがとうございました。Twitterの規約変更により以下のアプリが使えなくなりました。

feather for Twitter

「feather for Twitter」を開発するコベリンも非公式アプリの開発が正式に禁止になったことを受けて1月23日をもって有料版の配信を停止すると発表しています。

同アプリは有料版と無料版が提供されており、無料版は現在も利用できる状態であったことから、有料版から無料版にデータを移行できる機能と機能制限を撤廃できる機能を追加していました。

なお、現在は使用できる無料版についても使用ができなくなり次第、配信を停止するとしています。

TwitPane

TwitPane(ついっとぺーん)なども同様の理由で開発は一旦ここで終了と案内しています。

TweenApp

TweenAppも開発者規約で開発できなくなったことを受けて一旦幕引きと発表しています。

ツイタマ

ツイタマもTwitterの開発規約が更新されたことにより、開発禁止になったことを理由にGoogle Playストアでの公開を停止したと説明しています。

ツイタマ for Android (通常版/有料版)について、Google Playストアでの表示を非公開としました。
本日、Twitterの開発規約が更新されて「サードパーティ製Twitterクライアントアプリ」を禁止されたことが理由です。
まだTwitter社から問い合わせに対する回答はありませんが、今後、アプリを復活させることは困難であると判断いたしました。

Fenix

Fenixもアプリの開発に取り組んだ10年間を楽しかったと振り返り、正式にサービス終了を発表しました。アプリは非公開になっています。

Togetter

Twitterが「Twitter公式アプリケーションの代替または類似サービスもしくは製品を作成すること」を制限したことから、ウェブサービスのTogetter(トゥギャッター)についてもサービス終了になるのではないかとの懸念の声がありますが、Togetterは制限に該当しないと説明しています。

なお、TwitterオフィシャルパートナーのNTTデータが提供している商用利用可能なAPIを使っていることから公式に認証されているとのことですが、こういったものを打ち切ってもおかしくないのが今のTwitterです。

話題の流れ
コメント利用規約

質問は必ず記事を読んでから投稿してください

誹謗中傷を含む場合は発信者情報開示請求します。

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

Recommendこんな記事も読まれています