スマートフォンの利用料金は世界7都市で東京が最高に。

bio
Yusuke Sakakura

スマートフォンの利用料金は世界7都市で東京が最高に。

Photo By Phil Roeder
総務省が世界7都市を対象とした電気通信サービスの価格調査結果を発表しました。調査はフィーチャーフォンとスマートフォンで分けて行われましたが、東京の利用料金は両方とも最高となりました。
情報元
総務省|電気通信サービスに係る内外価格差調査

調査は通話時間やメールの送信数、データ通信容量などを揃え、各国で最もシェアの高いキャリアにて調査されました。日本・東京はドコモ、アメリカ・ニューヨークはベライゾン・ワイヤレス、ドイツ・デュッセルドルフはT-Mobileなどとなっています。

調査結果はフィーチャーフォンでは東京が6687円/月で1位、2位はニューヨークの6493円/月、3位は大きく離れてデュッセルドルフの4502円となっています。


スマートフォンでは東京が7357円/月で1位、2位はデュッセルドルフの7012円/月、3位はニューヨークの6493円/月となりました。


日本が最高となった要因については他の都市またはキャリアよりもパケット料金プランが比較的高めであったことが挙げられます。

ちなみに、最も安かったのはいずれも韓国・ソウルで2093円/月(フィーチャーフォン)、2702円/月(スマートフォン)となっています。

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

Recommendこんな記事も読まれています