bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

2013-07-24 11:41:46
  • トップページ
  • アンケート
  • スマートフォンの平均月額料金は6785円、料金節約には通話アプリを使用している人が多いようですよ
  • スマートフォンの平均月額料金は6785円、料金節約には通話アプリを使用している人が多いようですよ
    NECビッグローブが「スマートフォン利用状況アンケート」の実施結果を公表していました。調査結果によるとスマートフォンの平均月額料金は6785円となり、半数以上は月額7001円以上と回答したようです。

    NECビッグローブが行った「スマートフォン利用状況アンケート」の有効回答数は1856件で、回答数の内訳としてはAndroidユーザーが62%、iPhoneユーザーが34%、両方のユーザーが4%となり、性別は男性60%、女性40%。年齢は20代以下が25%、30代が32%、40代が30%、50代以上は13%となったようです。

    料金はユーザーが実際に毎月支払っている料金で端末代と通信費を含めたもので、1台あたりの平均月額料金は6785円となっており、Androidユーザーは月額5001円〜7000円および月額9001円以上、iPhoneユーザーは5001円〜7000円と回答した人が最も多くなっています。


    節約方法としては、通話料金のかからないまたは低価格に抑えられる通話アプリを利用するというものが最も多く、次に極力通話しないとなっています。


    ドコモ、au、ソフトバンクの主要3キャリアが提供しているLTEの通話料は21円/30秒で無料通話分なしということでやはり、通話アプリを使ったり、極力通話しないということが料金を抑えるのに最も効果的なんでしょうね。

    ちなみに、僕はスマートフォンを2台持ちしていて月額料金はiPhoneが6000円〜7000円、Androidが980円といった感じ。

    節約方法としては、iPhoneでは極力通話しない、通話するのであれば、FaceTimeや電話アプリのIP-Phone SMARTを使い、Androidは格安SIMのOCN モバイルエントリー d LTE980で運用するといったことをやっています。

    ▼特にIP-Phone SMARTは基本料金無料、8円/30秒で利用できるので節約するのに重宝しています。
    月額基本料金0円、通話料金約8円/30秒のIP電話「IP-Phone SMART」レビュー

    ▼iPhoneとAndroidの2台持ちに格安SIMはかかせないですね。

    Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。
    この記事も読まれてます!

    コメントを残す

    (任意)
    (任意)

    アンケートの人気エントリー

    Sorry. No data so far.

    本日の人気エントリー
    今週の人気エントリー